丸三株式会社ロゴ

  1. 丸三株式会社製品案内
  2. 丸三株式会社SP事業
  3. 丸三株式会社会社概要
  4. 丸三株式会社パートナー募集
  5. 丸三株式会社お問合せ
丸三株式会社会社概要
丸三株式会社
〒550-0021 大阪府大阪市西区川口4-3-11
Tel 06-6583-2951 Fax 06-6583-2963

■代表者 代表取締役 堀田和資
■創業  明治35年(1902年)
■資本金 1,000万円
■取引銀行
三菱東京UFJ銀行 鶴橋支店
三井住友銀行 立売堀支店
りそな銀行 船場支店

ご挨拶

弊社は、明治35年 個人商店 丸三商店として創業致しました。創業以来、誠心・誠意・努力を基本理念とし、大正7年合名会社に組織変更依頼、銀行手形・小切手・株券・透込み入り卒業証書等を主力商品として販売してまいりました。戦後23年に再開して以来も戦前同様の商品を主力商品として特種東海製紙・越前地区製紙会社の商品を販売致しております。

最近のIT情報社会におきましては、各ハードメーカーの機械適性に適応した紙が必要になり、特注品も扱っております。その他、一般和洋紙も扱っておりますので、気兼ね無くお問い合わせ頂ければ幸甚に存じます。

平成19年より、紙に付随した商業デザイン・印刷関係等も手掛けております。又、環境問題等に配慮した商品を積極的に販売し、社会に貢献出来る様、努力してまいります。

これからも、社員一丸となり誠心・誠意・努力の基本理念を忘れず社会貢献第一に活動して行きますのでよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長社長サイン

沿革

明治35(1902)年 丸三商店創業
大正7(1918)年 合名会社に組織変更  主に鳥の子証券用紙(株券・卒業証書・手形・小切手用紙)を販売。
昭和13(1938)年 旧満州奉天市に製紙工廠建設
昭和19(1944)年 第二次世界大戦のため解散
昭和23(1948)年 丸三合名会社再開(天王寺区小橋町)
昭和30(1955)年 銀行向け帯封紙を加工販売
昭和35(1960)年 MICR用紙(銀行小切手・手形用紙)機械処理用紙を特種製紙・三和銀行と開発に協力す(昭和38年製品化)
昭和37(1962)年 大阪市東区瓦町に営業所開設
昭和45(1970)年 特種製紙のOCR用紙・オンライン通帳用紙・その他情報用紙を主力として販売
昭和48(1973)年 営業所を西区阿波座に移設
昭和49(1974)年 丸三株式会社を設立、丸三合名会社の営業権を移譲
昭和58(1983)年 営業所・倉庫を西区川口に移設
昭和62(1987)年 増ページ通帳本文用紙(MBR)販売
平成19(2007)年 新規参入として商業デザイン・印刷部門に進出
平成21(2009)年 森林認証制度 FSC®/COC認証(FSC-C007517)取得